ヘッドセットをつけると外の音を拾いにくい?合うものを選んでみた

在宅コールの仕事では、ヘッドセットを使う場合がほとんどです。

ヘッドセットを使っていると、いろいろ気になることがあります。

どんなヘッドセットが使いやすいのか、選ぶ時に知っておきたいことをお伝えします。

スポンサーリンク

合わないヘッドセットは疲れる?

最近はテレアポなど、在宅コールの仕事が増えてきました。
電話機などを使う場合もありますが、パソコンがあればできるお仕事も多いです。

そこで必要となるのが、ヘッドセットです。

ヘッドセットはゲームのチャットでも使いますが、仕事となると、また少し変わってくると思います。

在宅コールの仕事は、通勤は不要で、面倒な人づきあいもない、というメリットもありますが、長時間になるとやはり疲れます。

疲れる理由の一つとして、自分に合っていないヘッドセットを使っていることです。
私も在宅でコールの仕事をしていますが、実感しています。

在宅ワークには様々な職種がありますが、最近はコール(電話)の仕事も増えました。 私はこの在宅コールセンターの仕事をしています。 求人のこと、業務のこと、体験談も交えながらお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

ヘッドセットが重い!?

在宅コールの仕事をしていると、周囲の音が入ってしまわないか、心配になる方もいらっしゃると思います。

いつインターホンが鳴るか分からないですし、大丈夫?と思った時もあります。

ペットは飼っていませんが、犬の鳴き声が外から聞こえてきたり、廃品回収の放送が突然流れる時もあります。

オフィスとは違い、いかにも自宅という音が聞こえてしまう時もあります。

そこである程度遮音性が期待できると言われる、密閉型のヘッドセットを使ってみることにしました。

実際に使ってみると、ヘッドセットをつけた時から、がっちり耳にフィットして、周囲の音をしっかり遮断できる印象。

一対一で集中できるような印象もありました。

その反面デメリットも感じました。
ヘッドセットをつけた時、少し耳が締め付けられるような感じがします。

長時間使っていると、耳が痛くなる時も…。

そのうち慣れてくるだろうと思っていましたが、ヘッドセット自体が重い印象で、逆に外すと開放感を感じるくらいでした。

また密閉された空間に、一人いるよう感覚で、音がこもりやすい!?といった印象です。

USBヘッドセットを購入してみた

再度家電量販店に行き、新しいヘッドセットを検討することにしました。

値段がピンキリでしたので悩みましたが、購入したのはロジクールH340のUSBヘッドセットです。

お店にサンプルがあったので、つけてみて購入しました。

実際に使ってみましたが、軽い!
締め付け感がないのに、グラグラせず、しっかり頭部に固定される印象です。

同様に少し音がこもる時もありますが、ノイズキャンセリングマイク搭載ですし、相手の声も聞こえやすいです。

ヘッドセッドの値段はピンキリ

ヘッドセットは軽いほうが楽だとは思います。

でも中には、頭部が固定されにくかったり、相手の声が聞き取りずらいものもありますので、一概には言えません。

ヘッドセットの値段はピンキリなんで、どれを選んでいいのかわからない時もあります。

値段がリーズナブルなものを購入した時もありましたが、ヘッドセットが頭部から落ちやすかったり、ちょっと聞き取りにくい、と感じたこともあります。

なのでヘッドセットを選ぶときは、重さ、安定感、ノイズキャンセリングマイク搭載かなどを考慮してみると良いと思います。

またUSB、イヤホンジャックもあります。

私は先ほどご紹介したUSBのヘッドセットを使っていますが、比べてみるとイヤホンジャックのほうがしっかり固定される印象はあります。

開放型、密閉型、それぞれにメリット、デメリットもありますし、自分に合ったものを選んでみると良いでしょう。

音質に関しては、実際にヒアリングをしてみないとわからない面もあるので、難しいとは思います。

お店にサンプルがあり、ヒアリングを試せるのが一番ですが、スタッフに相談してみる方法もあります。

周囲の音を拾いにくいのは?

ヘッドセットを使うだけでも、相手の声を聞き取りやすくなり、周囲の音も多少遮断することができます。

でも完全にシャットアウトできるわけではありません。
むしろ意外と周囲の音を拾う、と感じます。

近くの音だけでなく、窓を閉めていても、遠くからの音を拾う時もあります。

密閉型のヘッドセットは、開放型よりも音を拾いにくいですが、近くの音は結構拾います。

もし周囲の音が気になる方は、単一指向性のヘッドセットを使う、という方法もあります。
単一指向性は、一方向からの音だけを拾いやすい、と言われています。

よくスタンド型のマイクなどで見かけますが、ヘッドセットもあります。

でも単一指向性であっても、周囲の音を全く拾わないというのは難しいです。
できるだけ遮断したいという方は、検討してみても良いと思います。

まとめ

お伝えしたのはあくまでも私の感想ですし、ヘッドセットの使い心地は、人それぞれ異なります。

自分に合うヘッドセットは、実際に仕事で使ってみないと分からない面もあるので、難しいとは思います。

家電量販店などに置いてある、サンプルを試してみたり、スタッフに相談してみる方法もあります。

重さ、安定感、ノイズキャンセリングマイク搭載の有無、USB or イヤホンジャック等、総合的に判断してみると良いでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする